こんにちは、佐々木です。

 

先日社員旅行で新潟県に行ってきました!

169名いる社員のうち、クジ引きでメンバーが決まるという、ちょっと面白い旅行です(笑)。

 

今回は10名で、新潟県燕市、三条市、長岡市へものづくりと歴史を巡る旅をしました♪

 

印象に残ったのは、三条市にある諏訪田製作所という金物メーカーです。

http://www.suwada.co.jp/index.html

三条市は、世界有数の刃物産地として有名です。

こちらの工場が、オープンファクトリーになっていて自由に見学できたので、行ってきました。

 

工場のデザインや制服・作業着などがとっても格好良くて、びっくり!

後継者育成のため、若者が働きたくなるような取り組みを様々されているなと感じました。

 

しかし、格好良さや、デザインのおしゃれさに感動していた私に、先輩社員が話してくれた一言にはっとさせられました・・・

 

「製品がいいんだよ。いくら外装がおしゃれでも、中身(製品)の魅力が無かったら、広まっていかないよね」

 

確かに!と思いました。

諏訪田製作所の爪切りは本当に切れ味がいいし、その分切る際に爪にも負担がかかりにくいんです。

人気商品の秘訣は、高い品質にあるんだな、と感じ、自分の仕事に生かそうと思いました。

 

皆さんも新潟に旅行に行った際は、是非、見学に行ってみてはいかがでしょうか。