学生時代、就活解禁日に出遅れた岡山です。

(当時は12月が解禁でしたが・・・。)

 

本日6月1日は、倫理憲章による2017年度生の選考解禁日ですね。

しかし、実際には皆さんの周りにも内定を企業から頂いたという方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

ある報道では、

「5月末には5割ほどの学生が内定を頂いている状況になるのでは・・・」

と言われています。

 

まだ就活中の方の中には、「どうしよう、まだ内定が無い」と

焦ってしまう方もいるかもしれませんね。

 

 

こんな時こそなりたい自分を定める

学生さんの中には、6月1日が選考解禁だということで、焦っていたり、

浮足立ってしまっている方もいるようです。

希望する企業から内定が欲しいからといって焦ってしまっては、

折角ご縁をいただいた企業にもあなたの良さは伝わりづらくなってしまいます。

 

選考解禁で周りが慌ただしくなるこの時だからこそ、

しっかりとなりたい自分の理想像を定めていきましょう。

 

どの企業に入りたいかではなく、どんな社会人になりたいかということを考え、

しっかりと目標に向かっている学生さんは魅力的に感じるものです。

 

 

他人と比較をしない

選考が解禁になった6月には、大手企業の選考も動き始めます。

そこで注意して頂きたいのは、他人と比較をしないということです。

あなたと他人は、当然ですが違います。

あなたにはあなたの良さがあり、他人には他人の良さがあります。

逆もしかりです。

 

この時期だからこそ、周り友人が良く見えてしまうこともあるかもしれません

しかし、他人と比較をしても意味がありませんし、自分の良さも

無くなってしまう場合もあります。

 

 

6月1日という節目だからこそ、初心に戻ってみてはいかがでしょうか。

他人と比較をせず、なりたい自分を定めることが出来れば、

面接官から見ても魅力的に感じられると思います。

周りが慌ただしくなる時期こそ、しっかりと自分を持って選考に臨むようにしましょう。
[av_hr class=’short’ height=’50’ shadow=’no-shadow’ position=’center’]