SPIでの一般常識問題対策をお届けします。

今回はことわざ編についての問題です。

 

問題:(  )に語句を入れて、次の意味を表すことわざを

完成させなさい。

(1)月日が過ぎるのは、飛ぶ矢のように非常に早い

→(    )矢の如し。

 

(2)たとえ辛くても、耐えていれば、やがて報われる

→石の上にも(    )。

 

(3)土地が違えば、それに従って風俗・習慣・言語などが違うものである。

→所変われば(    )変わる。

 

(4)何事によらず、好きならばそれを熱心にやるなら上達する

→好きこそ(    )の上手なれ。

 

(5)普段は鬼のような無慈悲な人であっても、時には情け深い心を起こして、涙を流すことがある。

→鬼の目にも(    )。

 

 

 

 

 

答え

(1)光陰

(2)三年

(3)品

(4)物

(5)涙
[av_hr class=’short’ height=’50’ shadow=’no-shadow’ position=’center’]