岡山です。

面接の時、自分が話すことだけに夢中なっていませんか?

 

特に集団面接では、自分が話すのに集中してしまい、

前後の人の発言を聞いていないという方もいるようです。

 

自分の話だけに集中していると…

 

人の話を聞いていない時に限って

「今の〇〇さんの発言についてどう思いますか?」

という質問をされて、メロメロになってしまいます。

 

とある企業の人事の方は、

 

「話した人の前後の表情や態度も気にしてみています」

 

「態度や表情が悪いとどうしても評価は下がってしまいます」

 

「気を抜いた瞬間に、学生さんの素が見えるのです」

 

と仰っていました。

 

どこで誰が見ているかわからない

 

皆さん、心当たりがありましたか?

 

私が就活をしていた頃は、

自分の番が終わった瞬間に気を抜いてしまっていました(笑)

 

常に気を張っておくということは難しいと思います。

 

ただ、人事の方は常に見ていると思っているだけでも、変わってくると思います。

 

「企業の最寄駅まではどこで誰が見ているかわからない」

そう学生の頃に教わりました。

 

余計なところでマイナスの評価を受けるのは、もったいないですよね。

適度な緊張感を持って選考を受けるようにしていきましょう。

 

[av_hr class=’short’ height=’50’ shadow=’no-shadow’ position=’center’]