岡山です。

 

以前、プレミアムスタイルの事業責任者が、某大学の3年生向けに、講演を行いました。

 

そこで話をしていた、「就活が上手くいく人と上手くいかない人の違い」を

今回は、お伝えできればと思います。

 

 

情報について

就活においても仕事においてもとても重要になってくるのが情報です。

 

就活が上手くいく人・・・・得た情報を確認する。

就活が上手くいかない人・・得た情報を鵜呑みにしてしまう。

 

現代は、情報に溢れています。

そのため、本物の情報もあれば、間違った情報もあります。

しっかりと、その情報は正しいのかを確認して行く事が大切です。

 

 

考え方について

仕事や就活をどのように考えていくかで、その人の将来が大きく変わることもあります。

 

就活が上手くいく人・・・・なりたい自分を描けている。

就活が上手くいかない人・・やりたいか、もしくはやれそうかで考えている。

 

やりたい仕事や自分でもやれそうな仕事を探すのではなく、

自分はどうなりたいのかという目標を描いていきましょう。

なりたい自分を描けたら、選考を受けている会社で実現できるかどうかを考えていけば、

おのずと自分に合った企業が見つかるかもしれませんね。

 

 

行動について

3つの中で、もしかすると行動が一番大切かもしれません。

 

就活が上手くいく人・・・・まずチャレンジしてみる。

就活が上手くいかない人・・人目を気にする。恥ずかしくて出来ない。

 

就活が上手くいかない人は、人目を気にして、行動に移すことが出来ない方がいます。

まずはどんな事でもチャレンジすることで、大きく前進することも多くあります。

 

 

皆さんはいかがでしたでしょうか。

 

プレミアムスタイルでは、今まで20,000名以上の就活生の就活支援を行ってきました。

そこで導き出された就活が上手くいく人と上手くいかない人との違いになります。

 

これから就活をされる方は、就活が上手くいく人の情報・考え方・行動に沿っていくと、

良いのではないでしょうか。

 

是非、後悔のない就活をしていきましょう。
[av_hr class=’short’ height=’50’ shadow=’no-shadow’ position=’center’]